« 反中国デモ2 | トップページ | 自動車免許 »

2007年12月25日 (火)

恒例の喧嘩2

強く突っぱねてあきらめたかと思うと、数日後にはまた話しを蒸し返すということの繰り返しで、ほとほと困っています。ベトナムは経済成長が目覚ましいし、特にハノイやホーチミン市のような大都市圏では有効利用できる土地がそう余っていないので、良い投資になると言えばその通りなのですが、気軽に投資しようよと言える額でもありません。WTO加盟して、市場をどんどん開く方向であるので、そのリスクは低くなっているとはいえ、ベトナム政府がいつ気を変えて規制に動くか分かったものでもないし、と悩みは大きいのです。
そうこうしているうちに、連れ合いが今度はむこうでお金を借りて土地を買うのはどうだと言い出しました。確かに、ベトナムでは親族や知り合いからお金を借りて投資するというのもよくあるけど、まさか国外からそれをしようと言い出すとは思いもしませんでした。
見たこともない土地のために借金してまでなんて・・・。ちょっと感覚の違いに、今更ながら驚かされています。

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

|

« 反中国デモ2 | トップページ | 自動車免許 »

コメント

 こんにちは。何か人事とは思えません。

 うちの旦那もアゼルバイジャンで投資するだなんだ言っていろいろかき集めようとしていたのですが足りず、「200万足りないから貸して?君んちのだれか持ってない?」といって来ました。ないので断ったのですが。

 今は旦那は休職中で日本で私の実家から日本語学校に通っているのですが、収入がないため中国の友達に生活費を借りに中国に帰りました。子供が二人もいるのにこんな調子で…。なのに中国に家だけは何軒もあります。理解できないですよねー。

投稿: あるふぁ子 | 2007年12月26日 (水) 07時34分

あるふぁ子さん、こんにちは。なんだか同じような状況ですね〜。金銭感覚と言うか、基本的な生活感が時々理解できなくなります。
不動産投資って、投資の王道なんでしょうね。実体があるから、持っている実感があるし。連れ合いは、株などの証券投資はあんまり好きではありませんね。

投稿: はっぱ | 2007年12月27日 (木) 01時57分

初めまして。

いきなりなんですが・・
ベトナムで不動産が買える立場にある方は正直羨ましいです・・・
なんとか外国人名義で買えないか探していますので・・・無理そうですが(-_-;

投稿: yan | 2007年12月28日 (金) 22時29分

yanさん、こんにちは。初めまして。
連れ合いに言わせると買う道はあるというのですが、よくいい加減なことを言うので、ちょっと当てにならないような気がします。

ネットでは、外国人向けのフラットへの投資案内とかも出ていますね。

投稿: はっぱ | 2008年1月 1日 (火) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101914/9558507

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例の喧嘩2:

« 反中国デモ2 | トップページ | 自動車免許 »