« 反中国デモ | トップページ | 反中国デモ2 »

2007年12月24日 (月)

クリスマスマーケット

先日、ドイツに行ってきました。この時期は、やはりクリスマスを控え、街がクリスマスムードに完全に染まっていました。全然知らなかったのですが、クリスマスマーケットというのが各町で開かれ、人々はそこでホットワインを飲み、買い物に高じます。私が訪れたのは、南ドイツの地方都市でしたが、教会の前の広場がマーケットに変わっていて、びっくりしました。

Christmas_market1

マーケットはだいたい、12月に入ってから開かれるのが普通らしいのですが、町によっては少し早めに11月の最後の週から始まっているところもあるそうで、私が泊まっていたところは11/27からやっていました。ほっとワインはワインに砂糖と何かのリキュールを入れて、体が温まるようにしたもので、カップの保証金として2ユーロほどとられますが、返却して保証金を取り戻すのもよし、記念に持ち帰るのもよしということで、私はあちこちのカップを持ち帰ってしまいました。


Christmas_market2

マーケットによっては、キリスト生誕の状況を人形を使って表していたり、そこには本物の羊を放していたりと、見て歩くだけでも楽しいものでした。また、少年達の聖歌隊?がクリスマスの歌を歌っていたりして、思わず、足を止めてしまいます。マーケットの価格は普通のお店よりも高めに設定されているとのことですが、やっぱりクリスマスマーケットで買うのが楽しいから、みんなつい散財してしまうんだよと、日頃は締まり屋のドイツ人も財布の紐を緩めてしまうようです。


Christmas_market3


|

« 反中国デモ | トップページ | 反中国デモ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101914/9555380

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスマーケット:

« 反中国デモ | トップページ | 反中国デモ2 »