« ベトナム好きの日本人と在日ベトナム人は別の世界に住んでいる | トップページ | APU »

2009年2月27日 (金)

100年に一度の経済危機(3)

過剰在庫の整理が進んだためと思われますが、はや受注が戻ってきました。11月からの落ち込みがあまりにも急激なので、春にはあるだろうと思っていたのですが、ちょっと思ったよりも早かったです。
しかし、減るのも急激なら増えるのも急激すぎる。
ただ、これはあまりにも在庫を落としすぎた反動で、実需が戻ったのではないだろうと考えています。逆に秋からの落ち込みが急激すぎて、実需は冷え込みがきつくなっている。5−6月以降がそれを反映した需要になるのかなという予想です。
あまりオーバーシュートを繰り返すのは、よろしくないのですけどね。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

|

« ベトナム好きの日本人と在日ベトナム人は別の世界に住んでいる | トップページ | APU »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101914/28385073

この記事へのトラックバック一覧です: 100年に一度の経済危機(3):

« ベトナム好きの日本人と在日ベトナム人は別の世界に住んでいる | トップページ | APU »