« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月30日 (月)

親しき仲には礼儀なし(2)

以前にも書きましたが、韓国やベトナムでは『親しき仲には礼儀なし』が普通。とは分かっているのですが、なかなか自分はそのように振る舞えないのが現実。
一方、ベトナム人の方はそれが自然なので、遊びに来るとごく当たり前にくつろいでいます。この前は、子連れで遊びにきて、いつの間にか遊び疲れて親子共々ソファーでぐっすり。そういうものと分かっていても、あれ?寝てる!と思ってしまう自分がいます。

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月25日 (水)

Bonjour Vietnam

連れ合いがここずっと気に入っている音楽がこれです。
ベルギー生まれ,ベルギー育ちのファム・クィン・アインがフランス語、英語で歌っているBonjour Vietnam/Hello Vietnam。
彼女はベトナム生まれの両親がベルギーで出会って生まれたため、ベトナムに行ったことがなく、そういう自分の文化背景にあるベトナムへの想いを歌にして歌い、それがインターネットで流れたことで世界中のベトナム人から反応が返ってきて、一躍有名になったということらしいのです。

こちらはフランス語版。


こちらが英語版。発信元がphamquynhanhmusicとなっており、こちらでは彼女のメッセージを読むことができます。
映像を見ると黒い長い髪が、いかにもベトナム人らしくきれいです。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本音と建前

日本人も本音と建前の乖離が激しいと言われますが、ベトナム人と話していてもすごくそれを感じる時があります。
話していて、すごくしっかり考えているなあ、立派だなと感じる人が、実際の行動を見るとあれっというギャップを感じることが多々あったりして、そのギャップが日本人と比較にならないほど大きかったりする日にはどういう精神構造をしているのだろうと、ちょっとあきれかえったり。
指差し会話帳の最後の方にも同じようなことを書いていましたので、私の思い込みということでもなさそう。
社会主義という体制がそれを強調している可能性はあるけれど、やはり文化、民族性に繋がるのでしょうか?
連れ合いも言うことは立派なのですが、御他聞に漏れず行動が伴っていません。それでも、偉そうな言動はとどまることを知らず、それに振り回される自分って・・・と落ち込むこともあるのでした。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

ベトナム人のスピーチ

時々ベトナム人のスピーチを聞いていて感じることですが、使う言葉がとても大仰で、ちょっとしたことにも誇張した表現を使うような気がします。
最近あったことでは、地方都市のベトナム国際交流フェスティバルの打ち上げで、日本人側の挨拶をベトナム人留学生がベトナム語訳をしていた時のこと。ベトナム語ができる友人があれ?そんなこと言っていないのにずいぶんと大仰だなと漏らしたのでよく聞くと。そこの都市とベトナム側の交流をこれからも進めていきましょうといったところで、その訳が世界のためのなんちゃらとずいぶんと枠を広げて話しをされていたとのこと。その場にいた在住ベトナム人も交えて議論したことは、ベトナムの教育では、日常的に大げさな表現をすることが一般的で、それを聞いて育った学生たちもそういう表現が普通と思って、スピーチにあたっては大げさな表現を使う傾向があるのではということでした。このあたりが、民族性なのか、社会主義国としての傾向なのかは分かりません。中国の影響だとしても、両方とも当てはまりますし。
ちょっとしたスピーチを元に、ベトナム人の民族性についての議論をした日でした。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone 3G (9)

友人宅でごちそうになった時のこと、はっと気づくとiPhoneが4台もありました。大人が12人ほどいたので、なんと1/3がiPhoneオーナー。売れていないと言うiPhoneですが、あるところにはあるものです。今度のiPhone for Everybodyキャンペーンで買おうという人も周囲に結構いるので、またユーザーは増えそうですね。
で、お互いに使っているアプリの自慢というか紹介をやっていたのですが、その中で気に入ったのがこれ。iSeismometer:地震計です。これは、iPhoneの加速度センサーを使って、X、Y、Z方向それぞれへの振動を検出するもの。
下の映像は、人工的なシグナルを与えて波形を見ている図。

こちらは実際に机の上に置いて、机をたたいて振動させた時の波形。何の役に立つの?と言われそうですが、いろいろな装置を設置する時の振動調査に使えるのではないかと思います。一般的な使い方ではないですね・・・。

こちらが紹介したShazamもやっぱりウケていました。

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング-国際恋愛・結婚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

30分は2時間

ベトナム人の友人宅にごちそうになりにいった時のこと、ふと見ると連れ合いがいない、あれどこに行ったのかな?と思っていると携帯が鳴り、いま近くの別の友人宅にいてあと30分くらいで戻るからとの連れ合いの弁。どうせ30分で終わったりしないんだからと思いながらも待つこと2時間、それでも連れ合いは帰ってこない。周りはベトナム人ばかりで、簡単なベトナム語しか分からない私にはかなり苦痛の時間。どうしてくれるのよと思っていると、そのお宅にこれだけいるのも邪魔だということになったのか、連れ合いが行っている友人宅へ移動することに。行くと連合いはしれっとして謝りもしない。もうこりごりと叫びたい一日でした。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬肉は苦手

ベトナムから帰国した友人がおいしいものをいっぱい持って帰ってきているから行こう。こう連れ合いに言われて、友人宅にお邪魔してごちそうになりました。
ネム、チャー、ゾー、チュン・ビッ・ロン、ミエン・ルォンといろいろと出て来た中に、鴨肉のローストのような色合いの肉があったので、ほおばると何となくぱさぱさとした脂のない食感。これはひょっとすると?と思いながらそしゃくしていると、それはマム・トムにつけた方が良いよとの周りのアドバイス。もう一枚、マム・トムにつけて食べたのですが、実はマム・トムも苦手。これって、ひょっとするとと聞くと、うんティッ・チョーだよ。おいしいでしょ?との答えが・・・。私は、犬肉にはいい思い出がないのです。
案の定、帰りの車の中でお腹がぐるぐるしだし、頭痛まで。帰るとまだ7時過ぎという時刻なのに、布団に潜り込み、ウンウン言いながら、体を休め、結局その日は何もできない状態になってしまいました。
体がぽかぽかして、冬には特に良い、健康食だとみんな言うんですけどね。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

100年に一度の経済危機(4)

あまりの急激な受注回復に世の中の状況が分からなくなってきました。
前回も書いたように、今は過剰在庫の整理がついた段階で、本格的な需要が回復しているのではないと思っているのですが、それにしても戻り方が激しすぎる。人も減らすだけ減らしているので、対応がうまくいきませんし、設備も止めていたのでトラブル頻発です。

元をたどると

・中国関係の消費が結構良いということで生産が増えている
・アメリカ企業からの発注が増えている

ということらしいのですが、ちょっと回復が早すぎる気が・・・。

http://www.asahi.com/international/update/0313/TKY200903130082.html
http://jp.reuters.com/article/economicNews/idJPnJT833743820090317

この記事が言うように、アメリカの住宅市場が動き始めたのなら、本格的な回復も近いのでしょうが、まだ公共投資の効果も出始めていないはずなので、これは単なる底打ちなのでしょうか?
日本の企業はどうでしょうね?


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

親族来日(4)

必要書類を送ってこちらはほっとしていたのですが、昨夜お義母さんから電話があり、私の名前の綴りやあれこれを聞いてきていました。おっと、まだ申請していなかったの!?問題なければ、一週間くらいでビザが出るとは言うものの、ちょっとゆっくり過ぎのような気が・・・。
相変わらず、こちらの本名を覚えていないのは、ベトナム人と日本人、お互い発音的に覚えにくいとはいいながら、困ったものです。まあ、普段は、こちらはお母さん、向こうは愛称でしか呼んでいないので、忘れがちとは思うのですが。他の家庭では、どう呼んでもらっているんでしょうね?日本人の名前は、音節が多くて呼びにくいと思うのですが。
うちの連れ合いも同行する伯父さん、伯母さんとの関係は、配偶者の伯父、伯母でいいんだよね?とか、間抜けなことを聞いてくるし。それだったら友達とのんびりチャットなんかしていないで、しっかり面倒を見てあげてよと言いたくなります。
本当に来日できるのだか、最後まで気が抜けないようです。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

ベトナム人の結婚観

ベトナム人男性と結婚観について話しをしていたのですが、ベトナムの男性にとって結婚相手として避けた方が良いと言われているのは、下記の三つだそう。

・親友の妹
・先生(恩師)の娘
・会社の同僚

日本でもうまくいかなかった時には気まずくなる関係ではありますが、そこまで気にしないような気がするので、このあたりはベトナムの方が繊細なのかもしれません。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

iPhone 3G (8)

前の記事でもちょっと書きましたが、最近インストールしたソフトがとてもお気に入りになりました。
Shazamというこのソフトは、お店などでかかっている音楽の曲名が分からない時に、解析して曲名を出してくれるソフト。そのまま、iTunes Storeで購入したり、You Tubeでビデオを見たりすることもできます。


かなりざわざわした雰囲気の幼稚園や結婚式場でもかなりの確率で判別してくれました。傍にいる人間に自慢すると、たいてい結構驚いてくれます。

日本でのiPhoneの販売台数が伸び悩んで、あちこちの記事でiPhone敗戦とか、日本市場は進化しすぎてiPhoneの出る幕はなかったのだとか書かれていますが、ちょっと的外れかなと思っています。
iPhoneは今の段階で、特に日本では、必ずしもベストセラーを狙った製品ではないと思います。それよりもロングセラーとしてソフトが流通する基盤を形成することを狙っているのだと思います。売れないと言っている日本でも、あちこちの記事を総合するとそろそろ50万台近く売れていそう。世界全体では、目標の1000万台は確実のようです。これだけのベースがあって、ソフトの更新によって製品の寿命が普通の携帯よりも長いことを考えると何が起きるか?携帯の中での比率がだんだん上がってきて、iPhone用にソフトを開発することがマスを狙う上で非常に魅力的になってくるのだと思います。
すでに、日本のソフト開発者もその市場の魅力に気づいていて、取り組みが加速されています。朝のニュースでやっていたのが、iPhoneが鍵盤に変化して曲が弾けるFingerPiano。世界中からインストールのリクエストが来て、市場としてすごく魅力的なのだそうです。

http://jyproduct.webhop.net/jyblog/index.php/fingerpiano-for-iphone

下のチュートリアルビデオを見ると、実に簡単に使えそうです。

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング-国際恋愛・結婚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

これはベトナム?!

幼稚園の卒園式で想い出ビデオの上映会があり、前にも聞いたことのある曲がBGMとして設定されていたのですが、最近iPhoneのソフトで曲名判定ソフトをインストールしていたので、かけてみるとかなり周囲の雑音があったにもかかわらず、判明しました。Kiroroの『生きてこそ』。最近、あまりJ-POP聞いていないので、全然知らなかったのです。お恥ずかしい。
で、You Tubeも見にいったのですが、出てきたのがこのビデオ。


あれ、これってベトナム?一部カンボジアも混じっているようですが・・・。
なんでベトナムでロケしているのか分からないけど、しばらく見入ってしまいました。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

ベトナム人の気になる習慣

買い物から帰ると連れ合いがパソコンの前で、椅子の上にしゃがんでいました。ベトナムに行くと、どこでも見るあのしゃがみ方です。
でも、椅子の上でそれをする必要はないでしょうと思うのですが、以前にも書いたように、食事時でもその方がくつろげると言う方もいるようで、こちらには想像のつかない楽さがあるようです。どう考えても、合理的にはそう思えないのですが。
一緒に暮らしていると日々気になる習慣はあり、何度も同じことを書いている気がしますが、お茶を飲む時にうがいをするようにぐちゅぐちゅするとか、やっぱりやめて欲しいと思います。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のインフルエンザ

先週の日曜の夜から子供が発熱し、検査でインフルエンザB型と判明。しっかり予防接種打っていたのですが、今年は予防接種していても発症するという話しは本当でした。症状はそれほど重くないものの、39℃近くまで熱は上がっていたようです。
そろそろ症状が軽くなってきたかなと思い始めたところで、上の子も発症。家の中にウィルスが蔓延している状態で、こちらもいつ発症するかと戦々恐々です。
しかし、話を詳しく聞いてみると、下の子はインフルエンザと確定してすぐにタミフルが処方され、上の子は今朝もせずにリレンザが処方されていました。おかげで症状が軽かったのかもしれませんが、なんか安易に使われているような気が・・・。
耐性ウィルスがすぐにできるのも、無理からぬことかも。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

誕生日のない人

義母たちの来日書類を用意している時に、ビザ申請人の生年月日を書く段になって、義母の誕生日が不明なことを思い出しました。
義母が小さい頃、農地改革の混乱で両親が早くに亡くなり、誕生月までは分かるけれど、日は分からなくなったという事情があります。多くの戦乱、社会体制の混乱に見舞われたベトナムでは決して珍しいことではないとのことです。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

親族来日(3)

来日する人数の変動で振り回されていましたが、ようやく義母と伯父、伯母3人で確定となり、申請書類の準備を行いました。以前手配した手順通りと思っていたのですが、ちょっと変わったようで、親族の場合、必要書類が減っていました。渡航費用が自己弁財できる場合、日本側では

・招聘理由書
・親族関係証明資料(戸籍謄本など)

しかいらなくなっていました。

http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/toko/visa/kokuseki/pdfs/nyukoku_1.pdf

また、渡航費用を日本側で負担する場合の追加書類としては、以下の3点となっています。

・身元保証書
・身元保証人に関わるいずれか1点の書類
  所得証明書
  貯金残高証明書
  確定申告書控
  納税証明書
・住民票

以前は、在職証明書や給与所得の源泉徴収票が保証人の身分証明として要求されていたので、このあたりは厳しくなったのか、緩和されたのか、ちょっとよく分からないところですね。

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »