« 明けましておめでとう −Chúc mừng Năm mới !− | トップページ | 親族来日(5) »

2010年2月14日 (日)

故郷

連れ合いの親戚が来た時のこと、日本とベトナムの違いについてやはり話題になりました。
故郷とQuê Hương
の意識の違いなのですが、日本人は自分を基準にして考えるのに対し、ベトナム人は祖父あたりが基準になって考えるという、呼び方の時にも出て来た差です。
親戚の子はハノイ生まれなのですが、故郷はどこかというと南部のメコンデルタの方だというのです。なんでも、おじいさんが昔ハノイに移って来たらしく、父親もハノイ生まれであるにも関わらず、故郷というとそのメコンデルタの町ということらしく、おじいさんもとうに亡くなっているのですが、時々ははるばるその町へ帰省するのだとか。
何代まで、そういう意識が続くのかが非常に興味のあるところでした。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング-国際恋愛・結婚


|

« 明けましておめでとう −Chúc mừng Năm mới !− | トップページ | 親族来日(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101914/33379781

この記事へのトラックバック一覧です: 故郷:

« 明けましておめでとう −Chúc mừng Năm mới !− | トップページ | 親族来日(5) »