2017年3月18日 (土)

あっという間に4年が・・・

はっと気がつくと、前回の書き込みからもう4年近く。放置プレイも極まれりですね。
書くことがないわけではないのに、書く時間がない・・・というのは言い訳。結局何を優先しているかなんですよね。時間が無限にあるわけではないけれど、有限の時間をどう使うか。
この4年の間に、ベトナムにも何回か行き、ベトナムからも来日があり、思い出せたら、また書きます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

ものの扱いが乱暴・・・

私にとっては連れ合いがベトナム人の代表なので、どうしても連れ合いの行動でベトナム人というものを判断してしまうのは仕方ないとして、それは特殊だということがあれば、ご指摘いただきたく。

で、今回の不満は、ものを大切にしないことに含まれるのですが、どうもものの扱いが乱暴なこと。スイッチの類いは殴るように押すし、ものを受け取ったら投げるようにテーブルに置くし、壊れないのが不思議なくらい。

実際にいろいろ壊れるのだけれど、本人には反省の色はなし。壊れるものが粗悪なんだという自分中心の考えなんでしょうね・・・。
ものがどんどん売れていいかもしれないけれど、どうにも気になります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

土地を買った(2)

土地を買ったと言われ、ベトナムにも借金を背負った身となって早3年。連れ合いがおじさんにした借金は、昨年末に日本からだいぶもちこみ、残りをお義母さんや兄弟に借り換えることで、払込済となりました。親兄弟にする借金は、借金という感覚ではないようで、随分と気が楽になったようです。おかげさまで、こちらもベトナムでの借金証書というものの現物を見ることができ面白かったのですが、金を受け取ったというところにわざわざ私の名前まで、それも綴りを間違えて・・・。いったい、この証書は法的に意味があるのだろうかと思わせるのが、またベトナムらしいところです。

しかし、今はベトナムの経済が落ち込み、土地もかなり価格が下がっているようで、日本円で考えた時にはかなり含み損を抱えているような・・・。未だに日本円に換算して損得を勘定する習慣のない連れ合いは全く気にしていないようですが。

一方、この経済状況は強者には好都合のようで、お金を貸してくれている兄弟が値上がりを見込んで、またかなりの土地を入手するつもりとか。連れ合いは協力を求められているから、よろしくねと言うけれど・・・。いったい、借金をしている相手に金を貸すというのはどういうこと???全くもって、よく分からない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

The Strange Country

連れ合いが来れ面白いよと言って見つけて来たのがこのビデオ。日本人としては、ちょっと物悲しく、身につまされるところがありますが・・・。
しかし、ネットで遊んでないで、ちゃんと仕事をしてよね。何のためにパソコン新しくしたんだか・・・。

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

網膜剥離(2)

こういう時は便利になったもので、ウェッブで検索かけると出るわ出るわ。網膜剥離の情報があっという間に集まります。
基本的なところで、老人性のものと近視による眼底圧力によるものとあることや、近視の潜在的危険性が分かり、やっぱりもうちょっと目を労っておくんだったとか反省したのもつかの間、火の元過ぎればで、すぐに目を酷使してしまっています。
網膜剥離になった人の日記を見ると、どんな感じかが書かれていて、前兆についてもだいたいイメージできたので、何かあったら備えができるのかなと少し安心しました。
ただ、この先海外に住むのはちょっと怖くなりました。別に計画がある訳ではないけれど、自由度がちょっと下がったのかな。

眼科医師会
参天製薬
網膜剥離に負けない
網膜剥離日記
網膜剥離にならないために

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月30日 (金)

網膜剥離

昨年末あたりから、どうもブログの更新をする気があまり起きていませんでした。それだけでなく、何となく物憂いと言うか・・・。
なんかものの見え方が気になると思っていたら、一つには飛蚊症がちょっと激しくなっているような気がして、眼科に行って検査したのですが、眼底検査の結果として言われたのは、網膜剥離の跡があるということ。
えっ?跡?
何かよく分からなくて聞いてみたのですが、網膜の周辺で少し剥がれた跡があるけれど、今どうこうという訳でなく、経過を注意してみなけれいけないとのことで、否が応でも不安感を煽るような言い方なので、こちらもどう対処しておけば良いのか分からず、更に気をつけるべきことを聞いてみたのですが・・・。
きっぱりとないと言われてしまいました。
とりあえず、毎月様子を見て急激な変動がないようであれば、その期間を延ばしていきましょう。ただ、何かあればいつでも来てくださいとのお達し。
こんなこと言われて、不安にならない訳がない。ということで、ちょっと何をするにもやるせない気分になっていたのでした。
とりあえず、経過を見てすぐにどうこうということではないと判断されたのか、次は6月頃に検査となっています。半年に一回は継続的に検査に通うことにはなりそう。
まあ、あちこちがたが来るのは仕方ないけれど。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

明けましておめでとう −Chúc mừng Năm mới !−

日本にいると旧正月はあまり意識しないのですが、さすがに連れ合いの方はいろいろと準備をして、電話かけまくりなので、やっぱりテトだよねと少しは思わされるのでした。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング-国際恋愛・結婚


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

大人の嫉妬

連れ合いとベトナム人の行動パターンについて話していた時のこと、ちょっと性格と言うか、社会を反映するような話しがありました。

共産党に入党するといろいろと便宜が効いたり、出世がある程度保証されるため、入党希望は多く、またなかなか実現しにくいとのことですが、それには嫉妬が絡むようなのです。特に、職場などで仲間に知られると、あいつだけいい目にあうのは許せないという嫉妬心が働き、全力で妨害されることも多々あるとか。で、みんな秘密に入党申し込みをしようとするけど、ベトナム国内ではなかなか難しい。日本に留学しているとそのあたりの妨害を受けにくいので、留学期間中に入党する人も多いようです。

こういう問題だけでなく、結構多いんですよね。大人の嫉妬。些細なことでは、私が別の人に食事に招待されているのが分かっているのに、あえて食事に誘ってくるとか。

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

また長電話

連れ合いがまた長電話していました。
喧嘩しているんだか、怒っているんだか。ご飯を食べている間も、子供たちを寝かせつけている間も。ほっておいて、パソコンに向っているとようやく上がってきた。
ベトナムの伯母さんと、お母さんの故郷の土地をもらうかどうかについて議論していたんだと。それにしては、ずいぶんと激しかったけど。
土地はもらえてももとの持ち主の大叔父さんの言いつけで売ってはいけないとか、家族が傍にいないのでもらっても仕方ないとかの言い分に、そんなの10年も立てば、周りの親戚のうるさいおじさんたちも亡くなって、売れるようになるから、もらっておけばいいじゃないのと伯母さんに言われていたのだとか。再開発地域で、値段が上がるから、損はないよとか。
ベトナムの家族関係も経済発展とともに利害関係が複雑になり、いろいろと難しいようです。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

泣かせてしまった

いえいえ、連れ合いをではありません。
まだ20代の男の子を。
面談をしていて、最近の状況を確認していたときのこと。自分の意識とのギャップをどう埋めていくかという話しをしていたところでぽろりと。その後、鼻水までだして泣きはらしていました。
ヒステリーを出して困らせた訳ではありません。・・・ではないと思う。
最近の若者について、思わずひ弱さを感じてしまいました。というか、上下の差が大きくて、しっかりしている子はしているし、弱い子はとことん弱いような。
しっかりしてくれ〜と揺さぶりたくなったけど、まあ、最近がんばってきているんだから、一歩一歩地道に行こうねと励まして終わったのでした。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧