2010年5月 5日 (水)

The Strange Country

連れ合いが来れ面白いよと言って見つけて来たのがこのビデオ。日本人としては、ちょっと物悲しく、身につまされるところがありますが・・・。
しかし、ネットで遊んでないで、ちゃんと仕事をしてよね。何のためにパソコン新しくしたんだか・・・。

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親族来日(9)無事入国

こうして、ついに、義母、伯父、伯母を迎えたのですが、空港に着く直前にベトナム航空職員から電話がかかってきました。どうした?と思うと入国書類で手間取っているとのこと。住所などを伝えて、どうにか無事に入国審査が終わるのをゲートで待つ。しかし、携帯の番号を念押しして伝えておいて良かった。
ようやく出て来た3人をみて無事を喜んだけれど、同時にその荷物をみてああやっぱり!!となってしまいました。想像がつくと思いますけれど、それこそ山のような荷物です!
いったい、追加料金を支払わずにどうやってこれだけの荷物をもちこんだのだか!?後で聞くと、ベトナム航空の知り合いに頼んだのだとか。そのうち過積載で落ちないだろうなあ・・・。
荷物が(たくさん)あるので来るまで来たのだけれど、まともには乗り切らず、狭さを勘弁してもらい荷物の間に人間が乗る状態に。
先が思いやられる始まりとなったのでした。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

親族来日(8)

またまた追加リクエストが来ました!
秋葉原に行きたい!!!
だそうです。
なんでも友人の娘がAPUに留学していて知り合いからノートパソコンをもらったり、家電製品を譲り受けたりしてあっという間に備品がそろったりしたのを聞いた親戚から、日本で中古パソコンを手に入れて欲しいとか要請が入った模様。日本製の高機能なノートパソコンがあわよくば安価で(3万円くらいを考えているような)手に入るのではないかと。
なんか、なんでも自分に都合が良いように解釈したり、イージーに考える習性が出たみたい。だめ元であたったら儲け物みたいなところも。
これはいろいろな買い物が加わると思っていたら、いとこの奥さんからはコートが欲しいとかも来たし。帰りの荷物が思いやられる・・・。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

親族来日(7)

どこに連れて行くか頭を悩ませていたけれど、良い案が出てこないし、連れ合いはこういう時にはなぜかあまり役に立たないので、ベトナム人の友人に相談してみることにしました。在日期間も長く、自らもあちこちに出かけているので、きっと助けてくれるはず。
ということで、相談した結果は、

富士山
浅草
東京タワー

を主軸に組み立てようということに。富士山近辺では温泉もあるし、大湧谷あたりの湯煙が出ている光景は結構受けると思うよとのことでした。
あとは、近場の観光地を適当に組み合わせて回ろうということで、週末ごとにうろうろするということで・・・。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月30日 (金)

親族来日(6)

さてさて、日本に来たらどこに連れて行こうか、どう歓迎しようか頭を悩ましているのですが、ベトナム人の興味はどうも歴史・文化的なところにはなさそうな気がしていて、日本の旧所・名跡はあまり適当でない気がしているのです。まあ、きれいな景色が見られるところは、どこでも大丈夫とは思いますが。
そう悩んでいるとベトナムの伯父伯母からリクエストが来ました。とにかく東京!他はなくても良い。
やれやれ。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

親族来日(5)

昨年の3月にビザの申請をしたというまま報告がないので、どうなったのと思っていた方もいるかもしれませんが、昨年の予定は伯父が直前に倒れ入院してしまったので無くなっていました。
さて、そのリベンジということで、今年も日本に来るぞ!という話しがまた湧き起こっています。必要書類は昨年一回用意したので、日付だけ変えて送りましたが、保証人の財政については、今まで源泉徴収票だったのが市が発行する所得証明書に変わっていました(税務署の納税証明書でも可)。どちら側の要求だったのだろう?
さてさて、予想される珍道中。いかがなりますか・・・。

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

故郷

連れ合いの親戚が来た時のこと、日本とベトナムの違いについてやはり話題になりました。
故郷とQuê Hương
の意識の違いなのですが、日本人は自分を基準にして考えるのに対し、ベトナム人は祖父あたりが基準になって考えるという、呼び方の時にも出て来た差です。
親戚の子はハノイ生まれなのですが、故郷はどこかというと南部のメコンデルタの方だというのです。なんでも、おじいさんが昔ハノイに移って来たらしく、父親もハノイ生まれであるにも関わらず、故郷というとそのメコンデルタの町ということらしく、おじいさんもとうに亡くなっているのですが、時々ははるばるその町へ帰省するのだとか。
何代まで、そういう意識が続くのかが非常に興味のあるところでした。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング-国際恋愛・結婚


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

自己紹介が多すぎる

連れ合いが日本人について文句を言っていたので、なんだろうと思い聞いてみたら、返って来たのがこの言葉。
集まりがあって、まずは自己紹介。終わって分科会のようなところでランチに行くと、また自己紹介。何回自己紹介すれば気が済むんだと。
ベトナムでは自己紹介ってしないの?と聞くと。一対一では自分は誰とか言ったりするけど、みんなの前で自己紹介なんかしたりしないそう。ベトナム人はシャイだからねですって。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング-国際恋愛・結婚


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

留学?出稼ぎ?

日本に来ているベトナム人にもいろいろな方がいるのですが、留学生は時間の使い方にも制限があるし、海外に出るのにも相当にお金がかかるので、純粋(もちろん帰国しての就職・地位に有利なことを期待して)に勉強のために来ているのだろうと漠然と思っていました。
先日、留学期間が終わって帰国するベトナム人と話す機会があって、必ずしもそういう訳でもない事例もあるような話を聞き、ちょっと驚いてしまったので、そのことを少し。
今現在の日本の外国人留学生を迎え入れる体制は、一時期と比較しかなり優遇されていて、博士課程やポスドクで来るレベルの高い留学生には生活を心配しなくて済むよう毎月かなりの額(30万円程度)が支給されています。ベトナム人から見るとこの額の給料というのは、外資系企業でもそう簡単にもらえるレベルではないため、勉強して学位を取るよりも、このお金を目当てに留学している人もいるとのこと。もちろん、応募して認可されるだけの頭がないとだめなのですが、それだけの頭をもっている人にはおいしい話しのようです。
言われてみれば、学位を取って帰国したあとに、再度ポスドクで来ている人も割合見かけるように思っていて、ずいぶん勉強熱心だなと感心していたのですが、そういう裏もあり得るとは・・・。
元々、ベトナムの社会では学歴が非常に重視されているようで、日本人だと仕事のキャリアを重視するのに対し、ベトナムでは勉強のキャリアが重視されていると思わざるを得ない経歴の人が多々いたり(大学の講師などになっても教えているより、外国で学んでいる期間の方が長い人が散見されるなど)。このあたりは、ベトナム国内の研究環境がまだ遅れているからかなと思っていたのですが。
勉強もして、お金ももらえるというのは、そういう点からは天国のようかも。

国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング-国際恋愛・結婚


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

ベトナム人に見えない

最近日本に来ているベトナム人、特に女性の留学生はファッションもお化粧の仕方も洗練されてきていて、ちょっと見、日本人にしか見えません。
昔の留学生は、大きな花柄がついたワンピースやシャツなど、日本人だったら着ないだろうなというちょっと違ったものを着ていたものですが。
お化粧は、アジア一帯で洗練されて来ていて、中国流、韓国流の作り方はあるものの、ファッション雑誌も出回っているので、あまり変わらなくなっているような気がします。
先日参加した留学生の集まりでは、これはひょっとして日本人かなと思って近づいてみるとみんなベトナム語を話していて、時代は変わってきているなと思わされました。


国際恋愛・国際結婚
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧